メール一覧に戻る
配信日:2013/03/07
集合意識メルマガ・No Problem (Vol.83)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■集合意識メルマガ・No Problem■
                       Vol.83 2013. 3. 7
      
         <http://ayasunrise.seesaa.net/>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<INDEX> 

◆ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)
◆RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.LAST (Rumichi)
◆あなたはわたし。わたしはあなた。 Vol.78「出会いに感謝!」(Naomi)
◆”からだ” (yurara)
◆編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)

◇◆メルマガは「新・集合意識メルマガ(No Problem)」に変わります◆◇

みなさま!
こんにちは∞

季節の変わり目ですね。地域によっては激しい気候の変化が起きてい
ますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

この集合意識メルマガ(No Problem)も、愛読者のみなさまのおかげで、
83回目の発行を迎えることが出来ました。心より感謝申し上げます。

以前ブログでもお知らせいたしましたように、4月に横浜のサロンを
茨城県つくば市に移転いたします。

5年の間、サロンにお越しいただいた方々との思い出を胸に、春の伊吹
と共に新しい場所でサロンを開き、またみなさまとつながっていきた
いと思っています。

そして、このメルマガも内容を変えて、新サロンからさまざまな情報
を発信していく予定です。

今まで、レギュラーとして執筆していただいています、Rumichiさん、
Naomiさん、yuraraさん、TOMOさんの記事は、今回を持ちまして終了
させていただきます。

あっ!みなさま!ガッカリしないで下さい!


新・集合意識メルマガ(No Problem )では、私がそれぞれの方の活躍
の場におじゃまして、特集を組んでみなさまにお伝えする企画も予定
しています。


第1回目から今まで、素晴らしい記事を執筆していただいた、Rumichi
さん、Naomiさんありがとうございました。

Rumichiさんは、2006年の5月に福岡で初めてお目にかかり、ワークシ
ョップのゲストとして招いて下さった方です。私が今日お話し会やセ
ミナーを開く原点になった方です。

翻訳家としても有能な彼女は現在、ご一家で八ヶ岳の自然の中に移り
住み、地域の方々と共に様々なことに取り組んで活動されています。

私はつくばで地域活動もしたいと思っていますので、Rumichiさんは、
歳は私よりずっと若いですが、頼もしい先輩です。

……………

私がマヤ暦の28日周期でメルマガを発行することを決めたのは、マヤ
暦でおなじみのNaomiさんのおかげです。

Naomiさんが毎回、銀河や月や太陽のことを、書いて下さる記事を読み
ますと、潜在意識が宇宙とつながってみんな光の存在なのだと実感し
てワクワクいたします。

マヤ暦講師だけでなく歌や舞いもされる多才なNaomiさん。今後のご活
躍が楽しみです。

……………

第14回から私達の身体のしくみや正しい向き合い方を教えていただいて
いるyuraraさん、第66回から、美容とアンチエイジングなど健康と美を
専門家の立場から、アドバイスして頂いたTOMOさんありがとうございま
した。

yuraraさんとは、何度かコラボもさせていただいています。

「からだゆらし」の講座を受講された方々のBefore〜Afterの違いには
いつも驚きです。

体と心が調和していくと、潜在意識が良い方向に動き出します。
勉強も人間関係も仕事も、自然なリラックスが必要なのです。

子供からお年寄りまで「からだゆらし」で元気になっていただきたいで
すね。

……………

「美への道」のTOMOさんは、只今New Yorkに出張中ですので、今回の記
事は間に合いませんでした。

NYでたくさんのTOMOさんファンの方々が、彼女のフェイシャルを心待ち
にしていらっしゃったようで、分刻みのスケジュールになっているよう
です。

TOMOさんはフェイシャルだけでなく、痩身などの体全体のケアもされて
います。

TOMOさんの恵比寿のサロンに通っていらっしゃる方々は、TOMOさんのた
ぐいまれな技で、美しさと元気を取り戻しているようです。

……………

この集合意識メルマガ(No Problem)は、来月お休みをいただき、次回か
ら「新・集合意識メルマガ(No Problem)」に変わります。

今までと同様に、ご愛読していただけるよう最善をつくして参りますの
で、よろしくお願いいたします。


☆感謝☆Junescene〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.LAST (Rumichi)

メルマガ読者のみなさん、5年半もの間、Bookレビューをお読みいた
だきましたが、今回で最後のメルマガ記事となります。いままで本当
にありがとうございました!東京時代から八ヶ岳移住後まで74回のレ
ビュー(内数回はイベントレビュー)を書かせてもらいましたが、とて
も幸せな時間でした。

振り返れば、ジュネさんとは7年前の福岡出張中に出会い、意気投合♪
その後、はじめての東京お話会や北軽井沢でのセミナーを担当させて
いただいたのが始まりです。いつも変わらず心底明るいジュネさんと、
親切でチャーミング(?)な中内さんにお世話になりながら、メルマガ
を続けることができました。ジュネシーンサロンの新規移転にともな
って、今後はお互いの地域を高めるためにサポートをし合っていけれ
ばと思っています。

さて、今後のRumichiの活動は八ヶ岳での家つくり、地域活動、微生物
研究、年4回発行の『スターピープル』誌の翻訳連載、そして…Rumichi
だけにRumi(ペルシャの神秘詩人)の詩集出版を目指し、ブログ等でお目
にかかれたら幸いです。

またどこかでお会いしましょう。一瞬一瞬を大切に…

メルマガ読者のみなさんの輝く光に感謝!

ありがとうございました。


Rumichiのブログ:http://ameblo.jp/spiritual-way/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたはわたし。わたしはあなた。

Vol.78「出会いに感謝!」
 
みなさま、インラケシュ☆
 
“KIN209 赤い磁気の月”のNaomiです。

赤い磁気の月の年の倍音の月1日、
KIN61 赤い太陽の竜(2006年11月15日)にスタートしたこのメルマガも
今回で最終号となりました。

私がコズミック・ダイアリーの公式講師になったのが同年9月のこと。
講座とはまた違う、“メルマガ”という発信の場をジュネさんからご
提供いただき、しかも、発行は13の月の暦が伝えたい「1ヵ月28日」
という自然のリズムで、こうして6年以上もの長きにわたり運営して
くださったことに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ずっと共に歩んできたので、お別れするのはとても寂しいです。

ところで、
このメルマガの創刊号を読み返して面白いことに気がつきました。
以下、その部分(ジュネさんのメッセージ)を転載しますね!

∞∞∞
私はこの「集合意識メルマガ・No Problem」の発行を11月15日に決め
ていました。確たる理由はなく、なんとなく想念がきたのです。

マヤ暦のNaomiさんが後で教えてくださいました。

「実はこの日は13の月の暦で言うと5番目の月である【倍音の月】のな
んと【1日】です。銀河の流れから行くと【磁気】【月】【電気】【自
己存在】の4つの月で『自己の行為の基礎を確立』します。5番目の【
倍音】の月からまさに『自己の行為のリズムを拡張』するプロセスに
はいるのです。倍音の月の持つキーワードは『輝き、力を与える、行
動する(※注 現在は「指揮する」に変わりました)』です。メルマガ
創刊にピッタリだと思います!」

とても嬉しく思いました。(転載終わり)
∞∞∞

実は、今日から9番目の月「太陽の月」ですが、13の流れでは『行為を
変換する』というテーマをもった4ヵ月間に入ります。
6年以上続いたこのメルマガがひとまず終了するというのも『行為の変
換』のひとつと解釈できます。
ジュネさん、メルマガ最終回のタイミングも自然時間とシンクロしてます!

また、私のコラムは今回でVol.78となりましたが、
「78」という数字は「パカル・ヴォタンの特別な数字」です。
(「パカル・ヴォタンの特別な数字」についてはメルマガVol.38に掲載
しています)

面白いですね!
時のシンクロはどんなときも私たちを楽しませてくれます。

そしてそして、
私の拙い文章におつき合いくださった2,000名を超えるご登録のみなさま、
本当にありがとうございました!

ご愛読くださったみなさまに最後のプレゼントキャンペーンをご提供します。
「マヤの預言とコズミック・ダイアリー2013」をまだお持ちでいない方、
もしくは、「お友達にプレゼントしたい!」「紹介したい!」 という方、
ぜひご連絡ください。
先着13名様にプレゼントさせていただきます。
ご希望の方は、件名に「メルマガを読んで」とお書きいただき、
下記Naomiのアドレスまでメールをお送りくださいね。

最後に・・・
このコラム「あなたはわたし。わたしはあなた。」というタイトルは、
マヤの挨拶の言葉「インラケシュ」から名付けました。

マヤの叡智にであい、本当の時間を感じはじめると、
わたしも、あなたも、同じひとつの“いのち”だと気づきます。

花も、木も、虫も、鳥も、山も・・・
目に見えるもの、見えないもの、
すべてが自然のリズム「時間の法則」に従い、
密接につながりあっている。

Time is not Money. Time is ART!!

みなさまの心の時間が、
これからもずっと愛に満ち溢れたものでありますように。

またどこかでお目にかかれますのを楽しみにしています。

ありがとうございました☆


Naomiによる次回講座
http://www.cosmic-diary-internet.com/event_detail/575/

全国のコズミック・ダイアリー関連イベント情報
http://www.cosmic-diary-internet.com/event/



コズミック・ダイアリー公式講師
Naomi(KIN209 赤い磁気の月)
目的 ひとつにする 引きつける
普遍的な水 清める 流れ
E-mail:naomi_kin209@yahoo.co.jp
【Cosmic Blog】http://cosmic-diary-internet.com/member52/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■“からだ”(yurara) 

先日、ジュネシーンさんからご連絡をいただき、今回のメルマガで、
お休みをいただくことになりました。長い間、ご愛読いただき、あり
がとうございました。

私は《からだゆらし》を通じて、
「参加者の皆さんが、からだに向き合い、気づき、自分の思い込みや
とらわれを手放し、本来の自分に輝きを取り戻していただくこと。
そして、一人の輝きが周りの人を照らし、また一人輝きを取り戻し、
世界を変えていくことに貢献していく」という夢があります。

世の中には、たくさんの情報があります。それらは家族や学校からの
教えで得られたものであったり、メディアから得たものであったりし
ます。

こうでなければならない。
こうすべきだ!
みんな、こうしている。

その思い込みや常識、とらわれが私(自分)自身をしばり始め、不自
由にさせていきます。

なぜなら、自分自身が「こうあるできだ」、「みんな、こうしている」
ということから外れていけば、強烈な自己否定を引き起こします。

また、もう一方で、「こうあるべきだ」というレールに乗れば、本来
の自分を抑圧し、別の自分を創りあげることになっていきます。

がんばっているのに、人並みでいるのに、母親や先生の言う通りにし
てきたのに、なぜ自分の深い所はいつまでも埋まらないの?
どうして虚しい気持ちだけが渦巻いているの?

親の言いなりになっていたり、いつも人の顔色をうかがって相手の要
求に応えて続けていたりすると、自分がなくなります。

自分自身を生きられないことほど、辛く悲しいことはありません。

ですから、まずはからだの気づきを通して、自分の思い込みやとらわ
れに気づいていくこと。と同時に、それらを手放していくこと。

そうすると、自分自身がくっきりと立ち現れてきます。

思い込みやとらわれという汚れが落ちて、本来の輝きが現れます。光
が放たれ、まわりにも届きます。一人が変われば、みんなが変わりま
す。世界が変わり、さらに光り輝くのです。

そのために、私は《からだゆらし》で、「力が入っていることへの気
づきを通して、恐れや気遣いなど他者への身構えに気づくこと」、「
ゆらしゆらされあい、日常を超え、自他を超えた深さで人とつながり
共に在り続けること」、「自分の声で相手にふれていくこと」、「演
劇や歌を通して、自分を表現すること」、「主体的に夢を叶え続けて
いくこと」を行なっています。

からだゆらしも4月から、ニュージーランド&オーストラリアの起業
家お二人のバックアップを受け、『Life Stream』からだゆらしにリニ
ューアルします。

新しく「呼吸クラス」や“悠生さん”の「歌クラス」(教会音楽を中
心に)が始まり、「子どもからだゆらし」、「看護学校合格対策クラ
ス」は、さらにパワーアップします。

そして、通常の「からだゆらし」は全国を飛び回って始動します。野
を越え、山越え、と言っても、もちろん飛行機や新幹線に乗ります(笑)
が、いろんな人に会いに行きます。

「本来の輝きを取り戻したい」、「世界を変えたい」、そう思われる
方で、「yuraraさん、私のところにも来て!」と思われる方は、
karadayurashi@gmail.com までご連絡下さい。

それから、からだゆらしにも『からだゆらし通信』というメルマガが
あります。私たちの活動にご賛同をいただける方やご興味がおありの
方には、メルマガを配信しますので、
karadayurashi@gmail.com まで、「メルマガ希望」とご連絡下さい。
ジュネさんのメルマガでお目にかかることができる日まで、こちらで
つながっていきましょう。

今、私はあたらしいはじまりに、ワクワクしています。
これもひとえに、ジュネシーンさん、中内さん、そして読者のみなさ
んのおかげです。本当に、ありがとうございます。

からだをゆるめること。
息を深くすること。
人を愛すること。

またこちらで、みなさんとお目にかかれる日がありますことを強く願
っています。
それまで、みなさん、お元気で。


HP からだゆらし http://karadayurashi.web.fc2.com/

(yurara)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
  
みなさま こんにちは。中内です。

メルマガのレギュラーの執筆者の皆様、今まで本当にありがとうござ
いました。心より感謝申し上げます。今後の皆様の益々のご活躍を楽
しみにしています。

次回以降は、メルマガの内容が変わります。つくばの新しいサロンか
ら、環境や経済に関することや、地域の情報など、いろいろな情報を
発信していきますので、楽しみにしてください。  

既にメルマガに登録されている方は、再登録の必要はありません。

次回のメルマガの発行は5月の予定です。投稿もお待ちしています。
内容や文字数などの設定はありませんので、お気軽にご投稿下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【投稿・ご意見・お問い合わせ】 june_no_news@yahoo.co.jp

▼メールマガジンへの投稿
何でも結構ですので、お気軽にご投稿お願いします。

▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
http://junescene.com/noproblem.html

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://sv1.mgzn.jp/pub/mailList.php?cid=M007080

編集担当:中内

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼その他お問い合わせはこちらからどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P60215949

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行:Junescene
Copyright (c) 2006-2013 Junescene All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール一覧に戻る