メール一覧に戻る
配信日:2013/01/10
集合意識メルマガ・No Problem (Vol.81)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■集合意識メルマガ・No Problem■
                       Vol.81 2013. 1. 10
      
         <http://ayasunrise.seesaa.net/>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<INDEX> 

◆ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)
◆RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.73 (Rumichi)
◆あなたはわたし。わたしはあなた。
Vol.76「共振の年の共振の月」(Naomi)
◆”からだ” (yurara)
◆美への道 (TOMO)
◆編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)

◇◆明けましておめでとうございます◆◇

みなさま!
こんにちは∞

お正月休みも終わり、日常生活のリズムを取り戻していらっしゃる頃
ですね。

今日、1月10日は「十日えびす」といわれ、各地のえびす神社で、五穀
豊穣、大漁、商売繁盛などを祈願するお祭りが開かれる縁起の良い日
です。

それと、1月10日は「110番の日」ということで1986年から、全国の警
察でダイヤル110番の正しい利用をよびかける推進キャンペーンが行
われます。

私達は事故や事件、災害など緊急事態に遭遇すると、110番や119番に
電話して助けを呼びますが、中にはとんでもない電話がかかって来る
そうです。

「ふしぎな110番…橘 哲雄(彩図社)」
〜警察本部の通信指令課に「本当に」寄せられた110番通報〜

著者は元警視庁の通信指令課調査官などを歴任され、30数年警察官と
して活躍された方です。

内容を少しご紹介いたします。

*女の子からの入電
「悪いお兄ちゃんがいます。ブランコを独り占めにして順番を待って
も乗せてくれません」

*困った男性からの入電
「電気料金を払わなかったら電気をとめられた。何とかしてくれ」

*若い女性からの入電
「留守の間に泥棒に入られました」
警察…〈すぐに係員を向かわせます〉
「それは困ります。部屋を散らかしていますので、ちょっと片付けを
します。1時間後にお願いします」
警察…〈そのままにしておいて下さい。証拠が消えてしまいます〉

*慌てた主婦からの入電
「主人が書類を忘れました。緊急で会社に届けて下さい。」

*深夜女性からの入電
「いろいろ気になり眠れないんです」
警察(女子職員)…〈大丈夫。それでも地球は回っています。それに、
私たちが起きています。安心して寝て下さい。〉
この女性は安心して電話を切ったそうです。

どうですか?
いろいろな人がいますね。
「はぁ?」と思えることも、本人にとっては一大事なのでしょう。

110番や119番は、本当に大変な人を助ける機関です。
一分一秒を争い、人命にも関わることです。
 
どんな奇妙な電話でも、相手が意識を失っているかもしれないので、
通報者の位置確認のため警察官は必ず現場行くそうです。

「110番の日」の今日、みなさまのお住まいの地域の警察署のHPをチ
ェックしてみて下さいね。


ちなみに、「119番の日」は、1月19日ではなく11月9日です。秋の全国
火災予防運動の初日にもなっています。

「いつすべきか?119番…河崎一生」
〜急げばきっと間に合う!〜救急疾患の治療の遅れを防げ!!

日常の救急医療の現場では、あと1時間早く救急車を呼んでいたら助か
っていた可能性の患者さんが多いそうです。

自費出版の本ですが、早期の救命救急医療の大切さを、たくさんの病例
でわかりやすく解説しています。

中高年の方、ご高齢の家族が遠方にいらっしゃっる方は頼もしい一冊だ
と思います。


健康と安心が何よりです。みなさまにとって実りある素晴らしい年にな
りますように!

今年も集合意識メルマガ・No Problemをよろしくお願いいたします。


☆感謝☆Junescene〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.73 (Rumichi)

メルマガ読者のみなさん、2013年あけましておめでとうございます!
昨年はみなさんにとってどんな年でしたか?!東京から八ヶ岳への移
住、はじめての農作業に地域活動、私にとってはほんとうに転機とな
る一年でした。

その中で、個人的に探求し始めたのは「微生物発酵」について♪東京
にある研究所に弟子入りし学んでいる最中ではありますが、この“発
酵”ただものじゃぁありませんね。お味噌や漬物、お酒、納豆をはじ
め、日本に昔から伝わる発酵食品のパワー、そして生ゴミを発酵させ
て土壌養分にするなどまだまだ未知なる可能性がいっぱい!今年はも
っと発酵について勉強&実践していこうと思っています。

さて、発酵と聞いて流行ったのは、みなさんご存知の「塩麹」や「豆
乳ヨーグルト」。でも、これらが何故からだにいいのか正確に理解し
ている人は少ないそうです。

『発酵マニアの天然工房』(きのこ/三五館)

そこで、上記の本をご紹介♪著者のきのこさんは料理人…ではなくて
一級建築士!半端なく発酵を取り入れて、発酵でできるものを自らの
手でどんどん実験してくれました。味噌や塩麹の作り方はもちろんの
こと、みりんやドブロク、乳酸菌を応用した白髪染めレシピまで、驚
くほどたくさんの発酵活用方法を披露してくれます。そして、ただレ
シピを掲載するだけでなく、発酵の仕組みや微生物の役割についても
オモシロわかりやすく解説!現代の大問題である放射能やガンについ
ても可愛いイラストを交えて、でも真剣に語ってくれていますよ。

私自身も発酵=微生物の働きを知ることによって、なぜ農薬を使った
野菜は身体によくないのか、よく理解できました。きのこさんはそう
いう知識を小難しいものにせず、「当たり前に知っておいてほしいこ
と」として惜しみなく本書の中に詰めてくれています。百聞は一見に
しかず。発酵食品に興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。発酵
の世界はとてもスピリチュアルですよ〜!


Rumichiのブログ:http://ameblo.jp/spiritual-way/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたはわたし。わたしはあなた。

Vol.76「共振の年の共振の月」
 
みなさま、インラケシュ☆
G暦新年おめでとうございます。

“KIN209 赤い磁気の月”のNaomiです。

2013年がスタートして今日で10日目。
ちょうど元日のKINは、パカル・ヴォタンの墓が開かれた日「KIN218
白い惑星の鏡」というとても意味深い新年の幕開けとなりました。

また、2013という数字、
見方を変えると「13:20」!
そう、高次元の計時周波数です。

このように、シンクロ(時間の共時性)や数字(宇宙的コード)は
いつも私たちに【時間の叡智】とつながるよう促してくれます。

そして、今日から7番目の月「共振の月」。

今は「青い共振の嵐の年」ですので、
今日からは共振のエネルギーが強調される28日間になります。

ちなみに明日「黄色い共振の星」、
15日(G暦1/24)「赤い共振の竜」、
さらに28日(2/6)は「白い共振の魔法使い」で
銀河の音が3つ重なる「共振の年の共振の月の共振の日」となります。

13の銀河の音(ウェイブスペル)は時間の尺度の単位です。
そのフラクタルな構造を理解するのに絶好の一ヵ月ですね。

「共振の」キーワードは、「調律(Attunement)」「チャネルを合わす
(Channel)」「呼び起こす(Inspire)」。

また、7という数字は13の中心で、
時間の法則のキーになるナンバーでもあります。

2013年がスタートし、
真新しい清らかな心でいる今だからこそ、
私たちがさらに進化、深化することができるよう、
ご一緒に意識を高めてまいりましょう。

さて、今回は映像のご紹介です。

前号でご案内しておりました、
めぐろパーシモンホールで開催されたイベント【2012年12月21日 
マヤの預言を伝える】がYouTubeでご覧いただけます。

●1部 「Pray for the Earth Ceremony」
http://youtu.be/xuV_BPynO88

●2部 「マヤの預言の意味とマヤの叡智を伝える」
http://youtu.be/L0QCmm2GBMo

●3部 映画「祈りInori〜サムシンググレートとの対話〜」
(※こちらは映画の予告編です)
http://www.youtube.com/watch?v=caLyX3jv3do&feature=player_embedded

またその後、続けて開催されました講演会「初詣の 願いを 祈りに」
講演者全員の映像がこちらでご覧いただけます。
http://inori-no-kuni.com/2013/20121221.html

私は都合により、こちらのイベントには参加できなかったのですが先
日映像を拝見しました。
時を超え、私自身もセレモニーに参加したように感じて涙があふれました。

また講演者みなさんの「祈り」に関するご講演は本当に素晴らしいです!
このようにすべての方に観ていただけるよう映像を提供してくださっ
たことに心から感謝します。
みなさんもぜひお時間をつくってご覧ください。

そして、私はこれからも微力ながら、
マヤの叡智である「時間の叡智」を伝え続けてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



コズミック・ダイアリー公式講師
Naomi(KIN209 赤い磁気の月)
目的 ひとつにする 引きつける
普遍的な水 清める 流れ
E-mail:naomi_kin209@yahoo.co.jp
【Cosmic Blog】http://cosmic-diary-internet.com/member52/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■“からだ”(yurara) 

こんにちは yuraraです
2013年がいよいよ始まりました。みなさん、いかがお過ごしですか?

今年は新しいスタートを切ることになる方も多いと思います。私も
からだゆらしの活動に専念し、さらにみなさんに喜んでいただける場
を提供していく所存です。みなさんとお目にかかれることを今から楽
しみにしています。

ところで、2013年、新しいスタートを切る皆さんに、また新しい
動きが起こってくる皆さんに、意識しておいていただきたいことがあ
ります。

新しい局面はいずれの人にとっても、またどのような内容であっても、
うまく対応できなかったり、バランスが取れなかったりする場合があ
ります。そのような時は、好きで始めたことであっても、不安が生ま
れ、反省という名の後悔や自己否定が始まります。

まじめな人に多い傾向ですが、反省というと、自分の失敗をみつけて、
自分の行いを責める(、そして後悔する)パターンに入ってしまう方
がおられます。それを繰り返して、自らうまくいかないことを次々と
招いてしまっています。

本当の反省は具体的な処方が見つかり、前向きになり、希望がうまれ
ます。ですから、落ち込むことはありません。万が一、落ち込むこと
があれば、「これは反省ではなく、後悔という魔物が来ている!」と
気づいて下さい。気づいたら、すぐに切り替えてください。正しい反
省は自己肯定につながり、やる気がむくむくと起こります。

そして何よりも、皆さんにやっていただきたいことは、未熟さや至ら
なさを含めた自分自身に「まるごと愛しているよ〜(スマイル)。」と
言い、ご自身を抱擁してほしいのです。

不安に苛まれるようなときには、自己肯定感が支えになり強みになり
ます。今、ここで、自分で自分を赦し、認め、愛すること。自分を愛
せる人は同時に、世界中の全ての人を愛することができます。

「また、やっちゃったー、始めると言ったのに三日坊主だった、怠け
てばかり、時間に遅れた、片付けられない、・・・あーあー嫌になっ
ちゃう、でもこんな自分でも、私は大好き!」Fun!fun!fun!

このようにしていれば、どんな艱難辛苦も乗り越え、光り輝く地平に
立つことができるでしょう。時代は変わっている。本当に、そう感じ
る今日この頃です。いつ、いかなるときも深い呼吸(横隔膜呼吸)で
お過ごしくださいね。



HP〈からだゆらし〉 http://karadayurashi.web.fc2.com/ 

(yurara)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■美への道

新年明けましておめでとうございます。

今年も「美」と「健康」についてみなさまのお役に立てるような記事
を書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

さて、早速。今日は「冬のスキンケア」について。

肌トラブルには様々なものがありますが、特に冬の乾燥肌に悩まされ
ている方は多いはず。

冬は大気がひどく乾燥しているため、いわゆる「いつものケア」では
お肌が悲鳴を上げてしまいます。お肌にとって最適な湿度は60〜65%。
そして、湿度が50%を下回るとお肌に蓄えてある水分が大気中に蒸
発し始めます。

それでは、季節ごとの日本の平均湿度(外気)を見てみましょう!
春 4〜6月 50%〜60%
夏 7〜8月 60%〜65%
秋 9〜10月 50%〜60%
冬 11〜3月 30%〜50%

つまり、冬は何もしなくてもお肌の水分が大気に奪われる環境。そし
て更に暖房を使うと室内の湿度は25%もしくはそれ以下になってし
まうのです。

「昔はこのくらい大丈夫だったのに・・」とまるで水をやり忘れた翌
日の植物のように、朝、目覚めると何だか乾いた感があるなんてこと、
ありませんか?

冬の乾燥肌(肌トラブル)の主な原因
大気の乾燥は勿論ですが、冬は気温が低いため、肌表面が冷え、血流
が悪くなってしまいます。つまり、お肌に充分な栄養素が届きにくく
なるため、新しいお肌を造る肌代謝が鈍り、健康なお肌を維持するた
めに必要な皮脂膜が、不安定な状態に傾きやすくなるのです。

皮脂膜は私達の身体から分泌される皮脂と汗が、コレステロールなど
と混ざり合って乳化して出来たもの。私達のお肌を細菌やウイルスか
ら守ったり、乾燥を防いだりしてくれるバリア機能です。冬は夏と比
べて、皮脂や汗の分泌が減少するため、皮脂膜の材料が減り、乾燥肌
の要因の一つになるのです。

そこで、特にこの時期、スキンケアで絶対に譲れないもの。「化粧水」
です。

そう、スキンケアはお料理と一緒。「ここで○○をケチったらおいし
くないよ〜〜〜〜」ってこと、ありませんか? それが、スキンケア
で言う「化粧水」にあたるのだと思います。

とにかく、「保水」と「保湿」 これは絶対にケチってはなりません。
特に今回お勧めしたいのは、保水です。乾燥対策でクリームやオイル
をたっぷり塗って、簡単にお手入れを済ませがちですが、その前に!
たっぷりの化粧水で保水をするのがポイントです。その際、必ずコッ
トンを使う事。化粧水をたっぷりコットンにしみこませ、軽くパッテ
ィングした後、そのコットンを裂いてお顔にのせること5分。お肌の
表面が少し膨らんだ様に感じたら、その水分を閉じ込めるようにたっ
ぷりと上質のクリームで蓋をしてあげてください。

いつものケアに、少しだけ意識をして「保水」 今日から是非!始め
てくださいね!

それではみなさま。2013年も元気で笑顔あふれる一年であります
ように・・・



TOMO

WEBサイト  http://www.muu-ah.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
  
みなさま こんにちは。中内です。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ジュネシーンのブログの記事で見られた方もいらっしゃるかもしれ
ませんが、今年サロンがつくばに移転される予定です。

つくばには、数年前に初めて行きましたが、環境が良くて、住みやす
そうな街だと思いました。つくばの移転は楽しみです。
  

次回のメルマガは2月7日発行予定です。投稿もお待ちしています。
内容や文字数などの設定はありませんので、お気軽にご投稿下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【投稿・ご意見・お問い合わせ】 june_no_news@yahoo.co.jp

▼メールマガジンへの投稿
何でも結構ですので、お気軽にご投稿お願いします。

▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
http://junescene.com/noproblem.html

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://sv1.mgzn.jp/pub/mailList.php?cid=M007080

編集担当:中内

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼その他お問い合わせはこちらからどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P60215949

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行:Junescene
Copyright (c) 2006-2013 Junescene All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 


メール一覧に戻る