メール一覧に戻る
配信日:2012/08/23
集合意識メルマガ・No Problem (Vol.76)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■集合意識メルマガ・No Problem■
                       Vol.76 2012. 8. 23
      
         <http://ayasunrise.seesaa.net/>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<INDEX> 

◆ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)
◆RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.69(番外編その2) (Rumichi)
◆あなたはわたし。わたしはあなた。 Vol.72「月の月」(Naomi)
◆”からだ” (yurara)
◆美への道 (TOMO)
◆編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)

◇◆宇宙は私達のふるさと◆◇

みなさま!
こんにちは∞

今年、2012年は格別に天文現象が多い年ですね。

あちらこちらで、様々な天台ショーが観られました。

・1/4…しぶんぎ座流星群極大
・1/30…小惑星エロス地球に最接近
・2/10…金星と天王星が大接近
・2月中旬〜3月中旬…ギャラッド彗星が見頃
・3/6…火星小接近、しし座で見頃
・4/3…金星がプレアデス星団に大接近
・5/21…金環日食
・6/4…全国で部分月食
・6/6…金星の太陽面通過
・7/15…木星食
・8/12…ペルセウス座流星群極大、月と木星大接近
・8/14…金星食

などがこれまでの天体現象でした。

これか先の主な天体現象は

・11/14…ケアンズ皆既日食
・11/27…金星と土星大接近
・11/28…半影月食
・12/14…ふたご座流星群極大

などがあります。

そして明日、8月24日は旧暦の七夕です。

多くの人々が宇宙の現象に興味を持っています。太陽、月、星の変化
にワクワクしますし、流れ星を発見した時などは本当に嬉しいもので
す。

今、オリオン座の太陽ペテルギウスに注目が集まっています。ペテル
ギウスはその寿命を終え、いつ超新星爆発するかわからない状態です。

ペテルギウスの直径は私達の太陽の1000倍の、14億キロメートル、太
陽から木星までの距離にあたるそうです。イメージとしては、私達の
太陽がバスケットボールの大きさだとしたら、ペテルギウスの直径は
フランスのエッフェル塔くらいあるそうです。

このペテルギウスが最期を迎えて超新星爆発を起こすと、色は赤から
青に変わり、満月の100倍の明るさで地球の空に3ヵ月間輝くそうです。
その後は段々光は小さくなり、4年後には、ペテルギウスの光はすっ
かり見えなくなり、オリオン座のペテルギウスは消滅するのです。

もし近々ペテルギウスの超新星爆発の光が地球に届いたら、今までに
ない最大の天体ショーを私達は観ることになります。

星が超新星爆発を起こす時に、強い放射線のガンマ線を放出します。

今から4億4千万年前、超新星爆発が起こり地球にガンマ線が降り注
ぎ、海面近くの三葉虫が絶滅したそうです。
  
超新星爆発では、その星の自転軸から2度以内の宇宙空間にガンマ線
が降り注ぐそうですが、計算によりますと地球はペテルギウスの自転
軸から20度離れていることがわかったそうです。地球の人類はどうや
ら絶滅を免れそうで、宇宙に感謝です。

「宇宙はなぜこんなにうまくできているのか…村山斉(集英社)」

天才物理学者といわれている著者が、とてもわからやすくこの宇宙の
仕組みを語っています。

宇宙は4%の素粒子と96%の謎の暗黒物質(ダークマター)でできていると
いわれています。宇宙は9次元からできていると考えられていますが、
著者は11次元宇宙を研究しているとか。

宇宙でどんな発見がされてもどんなことが起こっても、私達は恐れな
い心が大切だと著者は言っています。

私達ひとりひとりも小宇宙です。
大宇宙とのつながりを紐解いてみませんか。

……………………………………

ピアニストK・Masatoshiより、ライヴのお知らせです。

☆☆ヴァイオリン&ピアノライブ☆☆

◎日時…2012年8月31日〈金)
19:30開演〈開場19:00〉

◎料金…2000円(ワンドリンク付き)

◎会場…ドープラウンジ池袋東口店
東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービルB1
(豊島区役所向かいです)
http://www.dopelounge.com/sub5.html

◎プログラム〈順不同)
・ヴァイオリンソナタ 第6番 ホ長調‥ヘンデル作曲
・ヴァイオリンソナタD574イ長調‥シューベルト作曲
・バラード1番,2番
・ラプソディロ短調‥ブラームス作曲
・ノクターン
・パスピエ
・ダンス‥ドビュッシー作曲

◎演奏者
・ヴァイオリン‥新江慎太郎(あらえ しんたろう)
(1984年 生まれ。洗足学園音楽大学卒業。ヴァイオリンを鈴木嵯峨子
氏、永峰高志氏、田渕彰氏、水野佐知香の各氏に師事。現在、洗足学
園音楽大学特別オーケストラ研究員。また、外部では数多くのアマチ
ュアオーケストラ、アンサンブル等で活躍している。)

・ピアノ‥K・Masatoshi(けい・まさとし)
(17才より独学でピアノを習得。コンサートのレパートリーは多岐にわ
たり、クラシックをはじめ、さまざまなジャンルの曲を披露している)

********
こんにちは。

暑い日が続きますので、爽やかな曲を選んでみました。

会場はラウンジでワンドリンク付きです。
別料金で料理もオーダー出来ますので、お食事を召し上がりながらご
鑑賞いただけます。

みなさまのご来場お待ちしています。

〈K・Masatoshi〉
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.69(番外編その2) (Rumichi)

メルマガ読者のみなさん、満天の星空・八ヶ岳からこんにちは〜! 

前回こちらで紹介させてもらった八ヶ岳の夏の一大イベント『星空の
映画祭』!ですが、8月5日からはじまって、メルマガが出てすぐの26
日に最終日を迎えます。

ボランティアスタッフが入れ替わりで毎晩10人ほど集まって、会場設
営・準備・受付・駐車場案内・出店・片付け・誘導のすべてをこなし
ています。実行委員長であるひとりの女性が幼いころ通った映画祭を
復活させてから3年目の今年、口コミや新聞、TV、ラジオ、雑誌な
どたくさんのメディアによる宣伝の効果で、すでに2000人以上の方が
来館してくれています。

委員長の情熱に魅せられて参加した私も、毎晩「仲間とともに夢を実
現していく力」に感動していますが、その熱が確実にお客様の反応に
も現れていることを実感する日々です。

名画『ニューシネマパラダイス』に涙して、エンディングロールでた
くさんの拍手を頂いた時、『宇宙兄弟』終了後の満天の夜空にため息
をもらすたくさんの声を聞いた時、『ももへの手紙』で子ども達の大
笑いの声と、その姿に嬉しそうな家族の顔を見た時、野外劇場を取り
囲む大自然と、私たちがひとつになったかのような・・・そんな一体
感を感じています。この一体感を、みんな求めているんですよね。。。

“星空とともにある巨大な野外スクリーンで観る映画を味わってほし
い”その想いが、実現させるべく行動するスタッフと、味わった感動
をさらに分かち合ってくれるお客様と、想いを受け止めてくれた場所
とにつなげてくれる。その大きな一本の「感動の川の流れ」を味わう
ことができました。

最初の一歩はどんなに小さくてもいい。本気なら、必ず道が開けるー
メルマガ番外編1と2に報告した「星空の映画祭」は私にとってレビュ
ーした本から学んだことの実践篇!大好きな八ヶ岳が、その機会を与
えてくれているかのようです。。。


星空の映画祭HP:http://www.hoshizoraeiga.com/
(8月26日まで毎晩映画を上映中!@八ヶ岳自然文化園)
Rumichiのブログ:http://ameblo.jp/spiritual-way/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたはわたし。わたしはあなた。

Vol.72「月の月」
 
みなさま、インラケシュ☆

“KIN209 赤い磁気の月”のNaomiです。

まだまだ気温の高い日が続いていますが、
それでも日差しは少しずつ和らぎ、
秋の気配も感じられるようになってきました。

涼しさを感じたとき、
「お盆も過ぎたからね〜」
「8月ももう終わりだからね〜」
という会話が聞こえてきそうですが、

季節の移り変わりを、
今のカレンダー横目にただなんとなく感じているとしたら、
それは本当の時間に生きていないのかもしれません。

こんなときは目を閉じて、
今、私たちがいる地球に意識を合わせます。
地球は絶え間なく自転を繰り返しながら太陽の周りをまわっています。

地軸が少し傾いているおかげで、
太陽からの光と熱をたっぷり浴びる時期とそうでない時期が起こります。
北半球にある日本は、今、少しずつ日照時間が短くなっている状態です。

知識として知ってはいても、
それを日々感じているかどうか・・・

本当の時間とはカレンダーの数字を追いかけることでなく、
いかなるときも「地球と共にある」時をいうのだと思います。

さて、「青い共振の嵐の年」がスタートして早一ヵ月。
今日から2番目の月「月の月(Lunar Moon)」が始まりました。

キーワードは「挑戦(Challenge)」「極性を与える(Polarize)」「安定
させる(Stabilize)」です。

“ひとつ”という状態から二元性が誕生するとき、
それは互いに打ち消しあう対立という関係性ではなく、
対極であるからこそ生まれるエネルギーの循環が“ひとつ”を安定させ
る力になります。

「月の月」の28日間は自然の摂理から二元性を感じ、
その働きや機能をぜひハートで感じてみてください。

ところで、
今月は20日(G暦9/11)から連続10日間の「銀河の活性化の正門」の日に
突入します。

260日周期ツォルキンに52日間あるこの「銀河の活性化の正門」の日。

「宇宙エネルギーが強い日」「銀河につながりやすい日」と言われま
すが、
どんなエネルギーを感じるか、ぜひ意識を向けて過ごしてみてください。

次回のNaomiによる講座はこちらをご覧ください。
http://www.cosmic-diary-internet.com/event_detail/532/

講座開催のご相談も随時受け付けています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


コズミック・ダイアリー公式講師
Naomi(KIN209 赤い磁気の月)
目的 ひとつにする 引きつける
普遍的な水 清める 流れ
E-mail:naomi_kin209@yahoo.co.jp
【Cosmic Blog】http://cosmic-diary-internet.com/member52/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■“からだ”(yurara) 

こんにちは、よいお日和ですね。
yuraraです。
みなさん、おかわりありませんか?

私は数日前から、こんにゃく温湿布をしています。
身体全体がじわーっと温まって、足うらがピリピリ。気持ちいいなぁ
と思っていると、ウトウト(笑)。「あぁ、なるほど。あの件はこう
すればいいのかぁ」と考えが次々浮かんできて、潜在意識層もワクワク。

冷房や冷たい飲み物などで、身体が冷えています。秋に向けて、身体
のケアをし始めて下さいね。

ところで、最近、《からだゆらし東京》では、自分の願望を“決意”
して、行動選択し、実現し始めている人が少なくありません。お手本
になる人が身近にいて、イメージが潜在意識層に入りやすく、実現し
やすくなっているようです。

5月21日、からだゆらしに参加しているみなさんは『ワ・ク・ワ・ク
発表会』に参加しました。ドキドキしながら初めて人前で詩や物語を
読んで、今までの自分を超えた!というだけでなく、ひたむきに演奏
される他の出演者の皆さんの姿に感動し、力を得たという充実した一
日でした。

あれから3ヶ月。からだゆらしのメンバーの中に、『ワ・ク・ワ・ク
発表会』以来、あらたな想いを持って動き出した人がいます。

6月のからだゆらしワークの中で、その人は情熱的に、そしてまっす
ぐ自分の想いを語られました。まわりのみんなは驚きました。5年近く、
毎月会っているその人から一度も、そんな姿勢や言葉も見聞きしたこ
とがなかったからです。

7月には賛同者を募りました。8月には会場が確保され、協力者が集ま
り、内容についての話し合いが始まりました。2013年2月には、想いが
一つ、実現します。

今、崇高な使命感が生まれ、全力を尽くせる時です。
誰かのために、自分に与えられた役割を喜んでつとめ“させていただ
く”気持ちがふくらんできているならば、実現すべく行動を起こしま
しょう。

やり方がわからない、向いているかどうかわからない、できないかも
しれない、etc…できない方向へと進んでいく理由や考えは横に置いて、
「やる!」と決意しましょう。

ひとり言や口ぐせは、「…やろうと思います」から「…します。…や
ります。…できます。」に変えましょう。根拠なき自信を持てば、た
いていのことは大丈夫です。

0から1へ、動き始めましょう。周りの人があなたの気持ちを本気だ
と思えば、力は自ずと集まってきます。あなたの想いと行動力に、み
んなが引っ張られ、実現にむかいます。

2012年、まだ残り半分以上あります。どうかみなさん、今、ここで始
めて下さいね。


HP〈からだゆらし〉 http://karadayurashi.web.fc2.com/ 

yurara

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■美への道

残暑お見舞い申し上げます。お盆も過ぎたというのに残暑が厳しいこ
の夏。皆さま、いかがお過ごしですか?

さて、今日は「代謝」をテーマにお話しさせて頂きたいと思います。

私達は幸せなことに四季がある国に生きています。ということは、私
達の体もその四季折々の環境に順応して、自然に変化しているのです。
しかし、その適応能力には個人差があり、春には春の、夏には夏の季
節ごとに悩みはつきもの。特に、生活スタイルや、生活環境によって
も大きく変わってきます。

そんな中で思い込みによる間違ったお手入れや健康管理が大きなトラ
ブルを招くことにもなります。 皆さん、思い返してみてください。最
近、朝、お目覚め後の鏡の前、「ん?顔が浮腫んでいる!」って思う
ことが多いような気がしませんか?

私達の体内では常に60〜70兆個の細胞が細胞分裂を繰り返しています。
それを代謝と言います。私達が生命維持のために必要な栄養素を取り
入れ、不必要なものを排泄し、また新しい元気な細胞を生み出す作業
が、私達の自覚がないところで常に繰り返されているのです。

私達の健康は、その代謝が順調、且つ正常に繰り返されることで維持
できるのです。

この細胞分裂が正常に行われるための基本条件となるのが体温。潤滑
な代謝を行うための温度は37℃ですから、表皮の体温は36.5℃〜36.8℃
で初めて正常に代謝が行われるということになります。

夏は沢山汗をかくから代謝が良いはずなのに・・なぜ?浮腫みやすく
なるの?!

そう、実はそれが大きな思い込みだったのです。現代人の多くは、昼
間、冷房の効いた室内で生活していますよね。しかも寒いくらいに冷
房がかかっている中でのオフィスワーク。夏の間オフィスに膝かけを
持参する方も多いとか。そのくせ、夏になると浴槽に浸かることが減
り、シャワーの生活。実は、気付かぬうちに体は芯から冷えているの
に、冷たいものを飲んで、更に薄着で就寝。

心当たりがありませんか?

代謝が正常に行われない。ということは、当然、体内で生成された不
純物も排泄しきれていないということになります。となると、皮下で
リンパ液が滞り、浮腫みやだるさ、時には体調まで崩してしまうよう
な結果になりやすいのが夏。

「なんだか最近、朝、顔が浮腫むのよねぇ〜」と思い当たる方は、今
晩、是非!半身浴をして体を温めてからお休みしてみてください。半
身浴の後は、すぐエアコンで体を冷やさずに、うちわであおいで徐々
に体内をさましてからお休み下さい。

そろそろ秋に向けて、夏の疲れと老廃物をリセットしましょう!!


TOMO

WEBサイト  http://www.muu-ah.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
  
みなさま こんにちは。中内です。

最近、少し余裕が出てきましたので、英語の勉強を少し始めました。
以前は、仕事でアメリカに8年滞在していましたが、帰国して10年近
く経ち、英語の能力はだいぶ衰えているようです。その頃の状態に
少しでも近づくよう、頑張ろうと思っています。
     
次回のメルマガは9月20日発行予定です。投稿もお待ちしています。
内容や文字数などの設定はありませんので、お気軽にご投稿下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【投稿・ご意見・お問い合わせ】 june_no_news@yahoo.co.jp

▼メールマガジンへの投稿
何でも結構ですので、お気軽にご投稿お願いします。

▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
http://junescene.com/noproblem.html

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらから
http://sv1.mgzn.jp/pub/mailList.php?cid=M007080

編集担当:中内

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼その他お問い合わせはこちらからどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P60215949

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行:Junescene
Copyright (c) 2006-2012 Junescene All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メール一覧に戻る