メール一覧に戻る
配信日:2012/06/27
集合意識メルマガ・No Problem (Vol.74)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■集合意識メルマガ・No Problem■
                       Vol.74 2012. 6. 27
      
         <http://ayasunrise.seesaa.net/>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<INDEX> 

◆ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)
◆RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.67 (Rumichi)
◆あなたはわたし。わたしはあなた。
   Vol.70「時間は宇宙の周期」(Naomi)
◆”からだ” (yurara)
◆美への道 (TOMO)
◆CARE-WAVE (鎌田 真由美)
◆編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ジュネのコラム 「地球にありがとう」 (junescene)

     
 ◇◆共用品という発想◆◇

 みなさま!
 こんにちは∞

 本格的な夏が目の前ですね。お元気でお過ごしですか?

 私は6月はほとんど出張で、九州、北海道、関西と続き、今日は福島に
 おじゃましています。

 福岡空港を出発する日は気温30度で蒸し暑い真夏日でしたが、羽田に
 着くと東京は20度と気持のよい温度でした。翌日北海道へ出発。なん
 と気温10度。ストーブをまだ使っている地域があるらしく、つくづく
 日本は南北に長い国だと思いました。

 20度の気温差の中、元気で飛び回っていることに感謝しています。

 先日、出張先のホテルで朝4時に目が覚めたので、何気なくTVを付けて
 みると、NHKで「視点 論点」という番組を放送していました。

 10分間の短い番組ですが、国内外の諸問題をはじめ、科学、文化、芸
 術、健康などさまざまな分野の有識者や専門家が登場しわかりやすく
 オピニオンを語ってくれます。

 その日は「日本発『共用品』世界へ」というテーマで、「公益財団法
 人 共用品推進機構 専務理事 星川 安之氏」がお話しをされていまし
 た。とても素晴らしい内容でしたので、みなさまにご紹介したいと思
 います。

 「共用品」という耳慣れない言葉ですが、実は江戸時代から共用品な
 るものが発明されていたそうです。

 江戸時代にすでにあった「柏餅」は、味噌餡とこし餡を区別するため、
 葉の巻き方を、味噌餡は葉の裏を、こし餡は葉の表を、上になるよう
 に包んでいました。これは、目で見て区別できるだけでなく、目が不
 自由な人たちも触って区別できます。

 このような発想は現代にも受け継がれています。

 例えば、市販のシャンプー容器の側面にはギザギザがついています。
 これは目の不自由な人たちが、ラベルに印刷された文字が見えず触っ
 てもシャンプーとリンスの違いがわからないため、シャンプーの後に
 またシャンプーを使ってしまった、という声をきいた大手メーカーが
 ギザギザの工夫をしたのが始まりでした。

 このメーカーはこの実用新案を開放したので、多くのメーカーがこの
 工夫を採用し、業界として統一ルールができ今に至っているそうです。

 目が見える人も髪を洗う時は目をつむります。ですからこの配慮は、
 目が見える見えないにかかわらず多くの人にとって便利なものです。

 また、洗濯機の「ON-OFF」のONの側には小さな凸点がつき、他のボタ
 ンには、点字が表示されています。
 その他にも

 ・識別出来るようジュースや缶に点字表示があり、牛乳パックには半
 円の切欠きがあります。

 ・企業や業界省庁が集まり、目が不自由な人も使用できるよう、トイ
 レットペーパーの上に水を流すボタンを配置し、必要に応じて緊急の
 呼び出しボタンをその横に配置するというルールを決めました。

 ・車いす使用者が乗降できるノンステップバス

 ・日本発のバリアフリーの数々

 ・目や耳の不自由な子どもたちも共に遊べる「共遊玩具」には、「盲
 導犬マーク」や「うさぎのマーク」がそれぞれ表示されています。

 まだまだたくさんの共用品が身の回りにあります。

 身体的な特性や障害にかかわりなく、より多くの人が共に利用しやす
 い製品、施設、サービス…それが「共用品」です。


 「共用品という思想…後藤芳一・星川安之(岩波書店)」
 〈工夫あるところに市場が生まれ、工夫あるところに共生の社会が生
 まれる〉


 この「共用品」の発想は日本で生まれ、韓国、中国にも伝わり、今で
 は、国際ルールを作る「ISO」のルールにもなっているそうです。

 ものづくり日本は世界の最先端を行っています。

 「何が不便なのか?」「どうすれば使いやすいか?」お互いを思いや
 る気持から、潜在意識が働きアイデアが湧いてきます。

 みんなが自分以外の人のことをもっと考えられるようになる 素晴らし
 い社会に変えていきたいですね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■RumichiのスピリチャルBookレビュー Vol.67 (Rumichi)

 メルマガ読者のみなさん、八ヶ岳からこんにちは〜!

 私の一人娘はただいま5歳の年長さん。こちらでシュタイナー系の幼
稚園に入ってから水を得た魚のように、毎日のびのび&あらゆること
を吸収しています。たくさんの「なぜ?」が生まれるいま、子どもと
のスピリチュアルな対話の大切さを感じています。

 『子供たちとの対話』(J.クリシュナムルティ/平河出版社)

 本書は世界的に知られる聖者・クリシュナムルティによる(インドの)
子供たちとの対話集です。本来、私たちの存在は「自由」そのもので
あるはずにも関わらず、生まれた場所・社会・教育によって思考は限
定されていき、その影響を受けながら大人になっていきます。

 常に自分の内側を見つめ続け、「本当の自分」を探求した覚者クリシ
ュナムルティは外側からの影響を受けません。大きな全体から見れば、
どんな質問も同じ問題に映るのでしょうか?子供たちからの質問は次
のようにたくさんのバリエーションがあります:

 「本当の生とはなんでしょうか?」
 「なぜ名声をもとめるのでしょうか?」
 「私たちはなぜいたずらなのでしょうか?」
 「あなたと私とではなにが違うのでしょうか?」

 中には「なぜトラ狩をするのでしょうか?」と質問までありますが…
 これらすべての質問に対して、クリシュナムルティはある一貫した答
 えを、これまた質問に応じて変化させながら話していきます。これが
 本当に普遍的で見事!子供に答えているのではなく、子供の形をした
 人間存在に語っていることがわかります。

 "本当に学ぶ時は一生を通して学んでいて、特に教師はいないのです。
 枯れ葉、飛んでいる鳥、香り、涙、豊な者と貧しい者、泣いている人、
 女の微笑み、男の傲り。君はあらゆるものに学びます。生それ自体が
 君の師で、君は絶えず学んでいるのです。”

 体験からたくさんの印象を吸収する子供時代になにが大切なのか、そ
 してそれが本当の大人を作っていく過程であること。大きな気づきを
 得られる貴重な一冊です!


 Rumichiのブログ:http://ameblo.jp/spiritual-way/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたはわたし。わたしはあなた。

Vol.70「時間は宇宙の周期」
 
 みなさま、インラケシュ☆

 “KIN209 赤い磁気の月”のNaomiです。

 「白い律動の魔法使いの年」も残り1ヵ月と1日(時間をはずした日)。

 今日から13番目の月「宇宙の月(COSMIC MOON)」が始まります。
 「存在(Presence)」「持ちこたえる(Endure)」「超える(Transcend)」
 の28日間です。

 先日、水晶の月23日(G暦6/21)に夏至を迎えましたが、
 ここからあと半年、
 つまり地球が太陽の周りを半周すれば、2012年12月21日、冬至。

 13の月の暦でいくと、
 あと6ヵ月とちょっとで5125年というマヤの大周期が幕を閉じ、
 また新たなる周期に入ります。

 機械時計が世の中に誕生して数百年。
 時間は平面の世界に閉じ込められ、
 針で、数字で刻まれるようになり、

 時間を手にしたかのように錯覚した私たちは、
 いつしか機械時計に支配されるようになり、
 本当の時間を忘れてしまいました。

 時間は宇宙の周期。

 一日という周期も、
 一年という周期も、

 そして、
 古代マヤの人たちが銀河の周波数に意識を合わせ
 読みとった高次元の周期も・・・

 時間は直接的には目で見えないし、手で触ることもできませんが、
 心で感じ、意識を合わせることによって私たちは進化します。

 新しいコズミック・ダイアリーと手帳はもうすぐ発売開始となります。
 (私のほうへご予約いただくことも可能です。詳しくはお問い合わせ
 ください。)

 また、7月は大阪市内で2回講座を開催いたします。
 初めてのかた向けの内容となっていますので、
 どなた様も安心してご参加ください。
 http://cosmic-diary-internet.com/event_detail/526/

 この一年もお読みいただき本当にありがとうございました。

 それではみなさん、
 素晴らしい銀河新年をお迎えくださいね!



コズミック・ダイアリー公式講師
Naomi(KIN209 赤い磁気の月)
目的 ひとつにする 引きつける
普遍的な水 清める 流れ
E-mail:naomi_kin209@yahoo.co.jp
【Cosmic Blog】http://cosmic-diary-internet.com/member52/
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■“からだ”(yurara) 

 今日は よいお日和ですね
 みなさん、おかわりありませんか?
 yuraraです

 最近、通常の生活の中に、予期していなかったり準備していなかった
 りするような、思いもよらないことが起こりやすくなっています。

 臨機応変に対応するためにも、息を深くして、地に足をつけておきま
 しょう。

                ***

 6月23日京都で、JEM チャリティコンサートがありました。温かい雰
 囲気の中、ピアノ・フルートの音色、そして歌声が響き渡りました。
 観客の皆さんは音に聞き惚れたり、リズムを取ったり、いっしょに口
 ずさんだりしておられました。

 ところで、皆さんが初めて、うたをうたったのはいつですか?
 一番、最初に歌った思い出の曲はひとまず横に置いておいて、それよ
 りもずーっと前、まだ曲にもなっていないうた(「あ〜あ〜」だった
 り、「う〜う〜」だったり、「ばぁ〜ばぁ〜」だったり)をうたった
 ことはいつ頃ですか?

 初めてうたった時のことを鮮明に思い出せる人は少ないかもしれませ
 んね。

 次に、声高らかにうたったのはいつでしょう?
 「○○ちゃん、あそびましょ〜」だったり、「もういいかい?まーだ
 たよ」だったり。この頃のことになると、その場面や人のこともいっ
 しょに思い出ますね。

 からだがはずみ、声になり、うたになり、人を呼びかけます。呼びか
 けられた相手の人のからだもはずみはじめ、声になり、うたになり、
 よびかけに応えます。

 これらはうたのはじまりでもありますし、コミュニケーションのはじ
 まりの一つでもありますね。

 実はみなさんが、決められた楽譜通りに歌おうとしたのは、これらの
 “うた”のずっーとあとのことになります。

  自分の中から生まれた“うた”− ことばと音。

 からだの中がはずみ、思わず口から飛び出したうた。
 大人になった今でも、楽しいときや悲しいとき、辛いとき、ふと口ず
 さんでいることがありませんか?

 自分の中から生まれるうたを時には大きな声で、時には小さく口ずさ
 みましょう。それは楽しいことをさらにふくらませ、辛いことや悲し
 いこと、痛みを和らげてくれることでしょう。

 楽曲をうまく歌いたい、マイクを持って上手に歌いたいという方も、
 自分の中から生まれた“うた”をいっぱいうたっておきましょう。そ
 うすれば、楽曲を歌うとき、喜びや悲しみが声に乗って深く響き渡り、
 歌う人・聴く人に癒える力を甦らせることになるでしょう。

                ***

 みなさん、うたをうたって、さらに息を深くし、これまでに経験して
 いなかった出来事にも、うまく対応していきましょうね。



 HP〈からだゆらし〉 http://karadayurashi.web.fc2.com/ 
 *「yuraraさん、私たちの所にも来て下さい」と思われる方は、
 karadayurashi3@yahoo.co.jp まで,ご連絡下さいね。

 (yurara)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■美への道

 6月後半になると、汗ばむような陽気になってきました。いよいよ夏
 本番です。皆さまいかがお過ごしですか?

 今日は夏バテ予防と夏の美容についてお話しさせていただきます。


 気温が高くなるこれからの季節、ついつい冷たいものや、クーラーに
 頼りがちになってしまいます。食事も同様。夏は特に食欲が低下する
 ため、さっぱりした麺類や、One Plate Dish(一つのお皿で食事を済
ませる)で簡単に済ませてしまうことが多い夏。するとどうしても食
材の数も減り、単品になりがちになってしまいます。


 夏バテには沢山の要因がありますが

 1. 冷房病・・・クーラーによる自律神経失調症
  ・冷え症
  ・不眠症
  ・浮腫み

 2. 脱水症状  
 ・浮腫み

そして

 3. 栄養バランスの乱れ
  ・糖分過多
・たんぱく質不足
  ・ビタミン・ミネラルの不足  など

 が主な原因です。
 「糖分の摂り過ぎに注意」
 冷たいものは塩分や糖分を感じる味覚を鈍らせてしまいます。ぬるい
 コーラなんて、甘過ぎて飲めませんよね。それと同じ。相当な量の砂
 糖や塩で味付けされています。

 夏は暑いから、夏バテをしないように甘いものでエネルギーチャージ
 !!なんて事を考えがちですが、それは大間違い!!

 私達の体の中では、糖質や脂質を消化する分解酵素によって、食べた
 物を生きていく為のエネルギーに変換したり、脂肪として体内に蓄え
 たり、といった作業が繰り返されています。

 その糖質をエネルギーに変換する際に、補酵素として使われるのがビ
 タミンB1.

 ビタミンB1はご飯やパン、砂糖などの糖質の分解を促進する大切な栄
 養素なのです。

 ビタミンB1の働き
 ・脳の中枢神経や末梢神経を正常に保ち、精神を安定させる
 ・成長を促し、心臓の機能を正す
 ・消火液の分泌を促し、食欲を増進させる

 などがあります。


 しかし、清涼飲料水やアイスクリームなどから知らず知らずのうちに
 過剰に糖分を摂取しがちな夏は、その糖分の分解に通常よりも多くの
 ビタミンB1が使われてしまい、健康な体を維持するための本来の役目
 を果たすことが出来なくなってしまいます。

 まして、食事が単品になるとビタミンやミネラルを含んだ食事や、た
 んぱく質が不足し、体の中は栄養素の飢餓状態になってしまうのです。



(土用の丑の日の由来は様々ですが)

 昔から土用の丑の日として、夏にウナギが食べられてきたのは理にか
 なっていますよね。

 鰻にはビタミンB1とビタミンAが豊富に含まれていて、夏の栄養不足
 を補うのにはぴったり!なんすね。

 勿論、これがいいからと言って一つのものを偏って摂取するのは危険!
 すべてはバランスです。
 
 ビタミンB群を効率よく吸収するネギやニンニクなどの香味野菜との
 食べ合わせは最高です!

 参考までに、ビタミンB1を多く含む食材をご紹介します
 豚肉、レバー、魚介類、玄米、豆類(大豆・枝豆など)・鰻 ・・etc


 また食材から十分な量のビタミン・ミネラルを摂取するのは容易なこ
 とではありません。

 そこで、私はサプリメント(栄養補助食品)の活用をお勧めします!

 その際に

 糖の代謝にはビタミンB群(B1.B2, ナイアシン、B6,B12,葉酸・・など)
 すべてが使われるので、サプリメントとして摂取する際はBコンプレッ
 クスを選んでくださいね。


 以上、今日は糖質の摂り過ぎと、こころして摂りたい夏の栄養素につ
 いてのお話をしました

 今年の夏は最後まで元気いっぱいで乗り切りましょう!



 Tomo

 WEB サイト  http://www.muu-ah.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■CARE-WAVE
 
 さて、今回の【MAYUMI’Sレッスン】は「美しい歩き方」です。

 先月までの筋トレ系とは少し目線を変えて、普段の歩き方にフォーカ
 スしてみましょう。

 少し歩き方に気を付けるだけで脚の余計なお肉が付きにくくなる! 
 っていうは、ちょっと魅力じゃないですか!!

 注意するのは以下の1点だけ!!
 ☆一直線上を歩く

 本当に簡単ですよね! 単純に進行方向に1本線を引いて(イメージ)
 その上を歩けばいいだけです。

 ただ、気を付けていただきたいのは「内股」にならないように気を付
 けてください。

 できれば踵(ヒール)が一直線上を歩くようにすること!! そうすれ
 ば内転筋(太ももの内側の筋肉)がいつも緊張した状態になるので脚に
 脂肪が付きにくくなるのです。

 その上、とても美しい歩き方になります。 
 そうですねぇ・・・ファッションショーのモデルの歩き方思い出して
 ください!! 一流のモデルさんは一直線上どころか、酔っぱらいの
 千鳥足ばりに脚をクロスして歩いています。しかも、足先は綺麗に外
 を向いていますよね。バレエリーナの歩き方もそうです! 足先は外
 を向けて一直線上を歩かなくてはいけません。

 洋服を着た場合、これが世界的にもダンス的にも女性の脚が一番美し
 く見える正しい歩き方なのです。

 最近の若い子は外人のように綺麗な長い脚をした子が多いですよね。

 脚を露わにしたファッションで歩くのはいいのですが、目線を足先に
 向けると必ずと言っていいほどどの子もみんな内股歩き・・・・。思
 わず「歩き方を変えれば、もっと
 全体の印象が綺麗になるのに〜」って言いたくなります。

 とにかく!日舞もなんでもまず踊りは歩きからです!

 私のダンスレッスンでもまず一番初めに教えるのが歩き方です。また、
 振付師という仕事の上でも役柄によって歩き方を変えるくらい「歩き
 方」は大事です。

 是非女優さんの歩き方や普段歩いている人を見て美しい歩き方探しを
 してみて下さい。外人の女優さんはとてもいいお手本になります。  

 そうしながらご自分の歩きにも拘ってみると、脚痩せ法にもつながっ
 て一石二鳥ですよ。


  
・・・・・・・・・・・

 特定非営利活動法人CARE-WAVE
 代表 鎌田眞由美
 +++++++++++
 【HP】 http://www.geocities.jp/carewavejapan/index2.html
   
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
  
みなさま こんにちは。中内です。

先日、京都でのチャリティーコンサートが無事終わりました。多くの
 方に協賛をいただいて、多くの方にご参加いただきました。この場を
 借りて、お礼申し上げます。

 川崎、札幌のチャリティーコンサートの収益金と、昨年以来集まった
 募金と合わせて、来月17日に気仙沼の児童福祉施設に募金を渡しに参
 ります。
       
次回のメルマガは7月26日発行予定です。投稿もお待ちしています。
内容や文字数などの設定はありませんので、お気軽にご投稿下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【投稿・ご意見・お問い合わせ】 june_no_news@yahoo.co.jp

▼メールマガジンへの投稿
何でも結構ですので、お気軽にご投稿お願いします。

▼メールマガジンの購読停止・登録メールアドレスの変更はこちらから
http://junescene.com/noproblem.html
 
▼メールマガジンのバックナンバーはこちらから
 http://sv1.mgzn.jp/pub/mailList.php?cid=M007080

編集担当:中内

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼その他お問い合わせはこちらからどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P60215949

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
発行:Junescene
Copyright (c) 2006-2012 Junescene All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 


メール一覧に戻る